コラム
COLUMN

キノコ タケノコ ス~ギノコ

工具に関する豆知識
インパクトドライバー
川口店店長 広瀬 義博
広瀬 義博草加店

ど~も またお会いしましたね~

平成も31年が経ち

4月には新たな元号が発表となりました・・・

まさかの 予想もしなかった 「令?」「和」?

昭和生まれにとって 「和」 を見ると 昭和の 「和」

を連想してしまう性分で ございますので・・・・

まさか、また!

「和」 が 使われるとは思いもしませんでした

昭和から 平成に代わるとき・・・・・・

その年号の会見発表を 小渕さんが 平成と達筆な筆文字で書かれた紙を手に持ちいて会見したいた事を

当時、

小学生の私は、ブラウン管のテレビで観ていたのを思い出します~

そのとき感じた 「平成!?」のしっくりとイかない感覚は

大人になった今も同じ・・・ 「令和!」

当時と同じ デジャブ感を いだいたのも

どこか懐かしく思う今日この頃でございます~

昔を思い返すと~

小学生の夏休みとなれば、

テレビを観るときは必ずという程 食べていた~

大好きな

お菓子を片手に ボリボリとほおばりながら

色々なお菓子を食べていましたが~

その中でも大好きだったのは

◆カール(チーズ味)

◆ポリンキー

◆きのこの山

◆すぎのこ村

昭和を生きた方たちなら~

懐かしく 思うはず~

今では  「きのこの山 たけのこの里 」しか残っていませんが

当時は

「きのこ たけのこ すぎのこ どんぐり きりかぶ 」~

色々 おいしいシリーズがラインナップ されておりました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話が 工具から遠ざかってきたので・・・

強引に 工具の道具のうんちくに もどしやす・・・・

「きのこの山」派 な 俺ですが!

「たけのこの里」を見るたびに、思い出してしまう 工具小物が

これから紹介する「ステップドリルビット」!!

通称 「 たけのこ 」

職人さんは「タケノコある?」 など呼ぶ方も珍しくないです~

アクトで 働いていて 最初の頃 良く教えて貰ったのを 覚えていますが・・・・・

実際に この ステップドリル を 使ってみると

 その 凄さ 便利さに 惚れ惚れするほどです~

◆使い方◆

①インパクトドライバ に タケノコビット を装着!

②穴をくりぬきたい 部分に 先端を あてる!

③インパクトのトリガーを引き 回転させる!

*画像でもわかる通り

 簡単に 金属に穴を空けることが出来ます!!

そして~

ステップドリルの利点は鉄板やプラスチック板、FRP板の穴あけが簡単にできる事!!

 通常ドリルと言うとサイズが決まってい、

1つのサイズでしか穴が開けられませんが・・・・

これは・・・ドリルの形状が段々になっていて、

その段ごとに・・穴径が決まっているので

(例えば)

4、6、8、10、12、14、16、18、20、22、24、27、30mmの13段階の穴が開けられるドリルです。

これは!! ホントに便利!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前、鉄製の収納庫~ロッカー の

鍵穴が異物で詰まっていて どうにもならない事がありました・・・・・

その当時、大先輩の方が、

「俺に任せてみろ~」 と 軽い声が・・・・

そして、 工具箱から、タケノコ を 取り出して インパクトに装着!

その後は、先に説明した通りで ガガガガ・・・と音を上げながら

鍵穴が ボロっと簡単にクリ抜かれて

扉が スーっと 開いて 作業終了!

3分くらいで あっという間の 手早い作業でございました!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それからは 何かあるたびに

私は このタケノコの凄さを 後輩に 披露するのは 言わずもがなであります

●この タケノコ は 昔 1万円ほどしていたそうですが~

現在では 数千円で 入手可能なので!

特に モノつくり 日曜大工 好きな方は

ぜひ!ぜひ!!!

一本は持っておいても良い

アイテムでございますよ~

ちなみに・・

国産初のスパイラルタケノコドリルを

生産販売したのは大見工業!

大見工業株式会社は1930年(昭和5年)3月、東京都大森にて創業開始~初めは 歯科医療用のマンドリルを製造販売していたそうです。

その後、10年後には当時は最先端の旋盤を導入し、ハンドリーマ―などの製作を開始し市場から高い信頼を得たそうです~1940年代になり大見工業は 戦時中はアルミ製燃料パイプの接手の製作を開始~ このように時代を駆け巡りながら現在に至り、高度経済成長の日本にはモノ作りには、なくてはならない企業の一つとなっていったそうですよ~

 

川口店店長 広瀬 義博

川口店店長 広瀬 義博 プロフィールはこちら

アクト歴10数年、バイトからの叩き上げ。造形職人として鳴らした腕は伊達じゃない!
妖怪・UMA~巨大ゴジラまで、リアルな造形物は見たものを本気で震え上がらせますよ!
ぶっ飛んだ、クレイジーな発想と、センスに満ち溢れた小話には定評のある胡散臭く器量の良い男でございます。

※草加店も兼任しています。草加店でも宜しくお願いします。

広瀬 義博の記事一覧はこちら

関連記事