• TOP PAGE 店頭買取店頭買取 出張買取出張買取 宅配買取宅配買取 法人業者法人業者 LINE査定LINE査定 0120-907-134 買取相場
  • PAGE TOP
コラム
COLUMN

★★★【DIY向け!】メーカー別!プロ用インパクトドライバーの選び方

工具に関する豆知識
PanasonicHiKOKIMAXRYOBI
桶川店店長 杉浦 優輝
杉浦 優輝桶川店

こんにちは!

最近じめじめして扇風機が無いと寝られない杉浦です!

湿気を飛ばしてくれるので、単純にクーラーよりも冷えて嬉しいです(笑)

さて、皆様DIYをやっていると「そろそろ色々出来るようになってきたしプロ用の工具をちょっと買ってみようかな~」と思う時ありませんか?

ですが、そう思っても実際

「マキタって実際何が良いんだろう?」

「家電もあるし、日立やパナソニックってどうなんだろう?」

「金額も少し抑え目だしセミプロ用ってことでRYOBIもいいのかな?」

こんな感じで悩むことってありませんか?

工具も安い物ではないので失敗したくないですよね

そこで、本日はインパクトドライバーの選び方と題しまして、メーカー毎にどんな特徴があるのかをご紹介していこうと思います!

【マキタ】

マキタのインパクト!

メーカーも自信をもってオススメする King of Impactです!

実際、日本で売れているインパクトドライバーでは圧倒的なシェアを誇っていますので人気なのも伺えます

ではなぜ売れているのかというと

1.誰でも扱いやすい使用感の良さ

2.機能豊富でコストパフォーマンスが良い!

3.営業所の多さで修理などの対応を受けやすい!

私はこの三点だと思っています!

順番に解説していきますね~

まずは「使用感」ですね!こちらは人間工学に基づいたグリップと、重心に秘密があります

グリップは長時間持っていても疲れづらいように設計されているため、持っていても不快になりにくくなっています

重心はトリガー裏に来るように設計されているのでこちらもグリップと併せて疲労軽減に一役買っています

一度使用すると他メーカーに戻れない職人さんも多く、「マキタ」の後は「マキタ」を購入する流れとなっている理由なのかなと思います!

2つ目は「機能の豊富さ」ですね

こちらは各社様々な機能を出しているので、マキタさんだけじゃないよ~と思う方もいるかと思いますが

実は、マキタさんに追従するように機能や本体仕様を追加している事も多く(逆も然りではありますが…w)

最新マキタを買っておけば殆どの最新機能が手に入ります(笑)

代表的なものだとブラシレスモーターやスライド式リチウムバッテリーもマキタさんが先駆者になっています

3つ目は「対応拠点の多さ」です!

こちらは日本最大の工具メーカーというだけあって、営業所がありとあらゆる場所にあります

私の通勤路にもあります(笑)

なので、いざ修理が必要になった!という場合でも比較的近い距離に営業所があることが多いです

保証が薄い工具類ですと、対応拠点が多いというだけで安心ですよね~

モデルページ:TD171DRGX

【HiKOKI(旧:日立工機)】

続いては去年社名を変更したばかりのHiKOKIです!

HiKOKIのインパクトドライバーといえば何といってもその堅牢さ!そして力を伝える為のハンマ機構が優れています!

昔から「モーター物は日立」と言われるほどモーター性能の高いHiKOKI!

他者と比べるとほんとにモーター壊れにくいです(笑)

だからこそ36Vインパクトドライバーを世に出せるのでしょうね~

そして、ハンマ機構はトリプルハンマを採用しています

トリプルハンマ?と思った方もいると思うので解説しますね♪

通常、インパクトドライバーのハンマ部は180度毎に設置されている2つの突起で回転打撃を伝えています

ですが、HiKOKIのトリプルハンマは120度毎に設置されている3つのハンマで打撃を伝えるため、通常起こりやすいパワーロスや打撃の偏りをかなり低減してくれます

これにより、力が均等に伝わりやすく、壊れにくくなっています

少しバッテリーがでかいなどありますが、非常に堅牢で長く使用したい方には特にオススメの1台です♪

モデルページ:WH36DA/WH18DDL2

【Panasonic(旧:National)】

こちらも数年前にブランド名の変更があったPanasonicです♪

Panasonicといえば何といってもバッテリー!!

バッテリーの技術は特に高く、セルが傷みづらいので長く使用できるのも特徴的です

そして電工作業に特化しているというのも特徴ですね!

電工作業に特化しているので、他者と比べるとトルクが低いですが、

細かな作業に対応できるようトリガーフィールが良く設計されていたり、

上向き作業などでどの方向を向いても持ちやすい重心設計、

ビットスリーブが取り外しやすいようにテーパーになっていたりと制御技術の高さや使用者への細かな気配りが出来るインパクトです

目や仕様に見えづらい所が優れているインパクトなので、玄人向けな気もしますが

トリガーフィールが良いというのは初心者でも使いやすいインパクトです♪

モデルページ:EZ75A7シリーズ

【MAX】

エア工具やステープラ(ホチキス)で有名なMAX!

「おいおい、エア工具と文具メーカーじゃねえか」と思っているそこのあなた!

MAXのインパクト、すごいですよ!

MAXは独自の技術を多く採用し、動作を片手で無駄なく動かせるように設計されています

トリガーは指圧センサーを採用し、レスポンスの良い回転動作を行えます

また、回転切り替えも親指だけで行えるようになっているので

ボタンの押しこみで正転逆転を切り替えられるようになっています

使用感が他社のインパクトとかなり違うので、慣れが必要なのが玉に瑕…

ですが、慣れると他社インパクトに戻れなくなる声を多く聞くのも事実です♪

モデルページ:PJ-ID152シリーズ

【RYOBI】

DIYの強い味方、RYOBI!

こちらはDIYのイメージが強いですが、実はプロ用にハイエンドモデルも存在しています♪

それがXRシリーズ!

BID-10XRはヘッド全長106mm!少し小さいBID-11XRはなんと驚異の99mm!!

とうとう100mmを切る時代が来たんですね…

と時代を感じさせる最新インパクトシリーズです

こちらはコンパクトだからこそできる軽さがウリです!

いちいち重い工具を持ったり離したりが疲れる方には朗報の一品ではないでしょうか!?

デザインも近未来をイメージしているので、好みなデザインであれば即決してもいいインパクトだと思います♪

モデルページ:BID-10XR/BID-11XR

以上です!

いかがだったでしょうか?

文章で読んでも実際どれがいいのか分からない~って場合は、実店舗に見に行く事をオススメします!

グリップ感や使用感、デザインや重さなどは持ってみないと分りませんからね(汗)

この記事が皆様の商品購入の参考になったら幸いです!

以上、杉浦でした!!

桶川店店長 杉浦 優輝

桶川店店長 杉浦 優輝 プロフィールはこちら

工具はまだまだ知らないことも多いひよっこ店長です!

趣味は歌詞を見ること!ですかね・・・?
歌詞カード見るの好きです。

杉浦 優輝の記事一覧はこちら

関連記事