• TOP PAGE 店頭買取店頭買取 出張買取出張買取 宅配買取宅配買取 法人業者法人業者 LINE査定LINE査定 0120-907-134 買取相場
  • PAGE TOP
コラム
COLUMN

女性の一人暮らしにもおすすめ!ペンインパクトの紹介です

工具に関する豆知識
インパクトドライバーDIYペンインパクト
工具買取専門館 アクトツール サルトくん
アクトツール サルトくん戸田店

■一人暮らしに最適な工具とは

今日は女性の一人暮らしの家にでも、……いえ、だからこそ置いておいてほしい工具のご紹介です。
といっても、工具屋の店員だからそんなこと言うんじゃない?という風に思われるかもしれませんが、
私が工具屋で働いていることを知らない、SEをやっている同い年の友達も
「マキタとかの信頼おけるメーカーのペンインパクトとかは実際便利」
って言ってました。
彼女は、一人暮らし用の狭いキッチンで、
作業机までもっていかなくても、まな板を置くくらいでいいからちょうどいい高さの棚が欲しかったそうです。
けれどコンロや流しと高さが揃うものがなかなかない!
なので、市販の棚を色々工夫して、DIYして、ちょうどいいものにしてしまったそうです。
SE……なかなか肉体派だな、なんて思いました。

■実家の工具箱

さて、ペンインパクトに戻る前に少し私の実家でのお話を。
今となっては、工具箱と言っていいのかな?というくらい小さなものでしたが、
私の実家の、階段下の倉庫にも、一応工具箱がひとつありました。
中身はドライバ(おしりにビット類を収納できて付け替えられるタイプです)やコンベックスなど。
ハンマとかもあったかな……。もちろん、ご家庭にあるような手工具のハンマーです。
けれども工具箱はすかすか。
使うのは年に1回くらい。
扇風機を出すとき組み立てたりとかそれくらいでした。
何か不具合が出たら、古くからの付き合いの工務店さんに来てもらったりしていたので、
父親の出番はなかったわけです。

■一人暮らしとなると……

とはいえ、実家はともかく家を出ると全部を自分でやらなければなりません。
はじめての一人暮らし……とまでいかなくても、
新しい本棚を買ったり、ちょっとした棚を作ってみたくなったり。
最近では「DIY女子」なんてのも流行っているみたいですが、
安易に知り合いに頼みにくい一人暮らし女子には、
DIY → Do It Yourself
自分でやれることはやる、ってのは重要になってくるわけです。

そこで!話がもとに戻ります。
実家の工具箱に入っていたような手工具は、実際それなりに力があったり軍手をはめて行うことになります。
でも、手は女子にとって結構、なんというか……財産ですよね。
ネイルにもお金かけてるし、(これももちろん自分のために!)
手指がキレイに保っていられるとテンションあがるし。
ネジひとつ締めるのにも結構な時間がかかります。
それにネジの場所によっては、かなりアクロバティックな恰好をしなければならなくなることも。
そんな時に、スイッチでネジ締めを行ってくれる、軽くて、取り扱いのしやすい、コードレスな電動工具が、
………あります!
もう何度も名前出してしまってますが、それがペンインパクトです。

■充電器もついたフルセットがお得!

本格的なインパクトだと、本体やバッテリーだけでも、それぞれ1万円をゆうに超えてしまいます。
アクト価格でもそうなので、お近くのホームセンターとかだともっとするかもしれません。
その点、ペン型のインパクトだとバッテリー・充電器・さらに収納保管に便利なケースまでついて、1万5千円でおつりがきます。
商売っ気を出しているわけではないですが、
「電動インパクトが欲しい」「けれど何から始めればいいかわからない」
「家具の組み立てとかそのくらいでいいんだよなあ」
って方にはぜひ!ペンインパクトをおすすめしたいです。

マキタのペンインパクト → TD022DSHXB

パナソニック/Panasonicのスティックインパクトドライバ EZ7521LA2ST3

ここらへんが、バッテリー2個ついていて使いやすいかなと思います。
バッテリー1個だと、充電が切れると作業も中断せざるを得なくなっちゃいますので。
やっぱり予備電池があると便利ですね!

家具の組み立て程度なら……と言いましたが、
実際、自分で組み立てる形式の家具には、あんまり大きくてごつい電動ドライバやインパクトだと
締め付ける力が強すぎてしまうことが多いです。
ネジを締めて留めるべき木材が負けて割れてしまったり、
今は大丈夫でも、引っ越しの際にバラすときに壊れてしまったり…。
上記のインパクトでも、相手が薄い木材だったりした場合は、手工具のドライバで作業した方がいい場面もあるかもしれません。

適材適所、といいますか……

道具は人が使ってこそ、なので。
どの場面で、その工具が一番役に立つか!
使いどころを間違えないようにしたいなあ、と自戒を込めて思うとともに、

「どうしたらいいかわからない!」といった場合は
お気軽にご相談ください!
店頭でしたら実際に商品を手に取ることもできますのでおすすめです。

工具買取専門館 アクトツール サルトくん

工具買取専門館 アクトツール サルトくん プロフィールはこちら

イメージキャラクター『サルトくん』
工具買取のお役立ち情報を発信していきます!
中古工具の買取はアクトツール工具買取専門館まで♪

アクトツール サルトくんの記事一覧はこちら

関連記事