• TOP PAGE 店頭買取店頭買取 出張買取出張買取 宅配買取宅配買取 法人業者法人業者 LINE査定LINE査定 0120-907-134 買取相場
  • PAGE TOP
コラム
COLUMN

HiKOKI 高圧ピンネイラ NP55HM 買取させて頂きました

工具に関する豆知識
HiKOKIピンネイラ
工具のプロ  サルトくん
サルトくん柏店

いつもご覧いただきありがとうございます。

アクトツール柏店の佐伯です。

とうとう梅雨もあけ、夏本番となりましたね。

いやぁ~、梅雨あけから早速暑い´(;´ρ`A)アチィ・・・
汗が止まらない!
このまま溶けてなくなってしまうんじゃないか!!?
と心配するものの全然痩せないんだよなぁ~

はぁ~、自分みたいなコロコロした体型の人にはきつい季節到来ですね。

そんな本日は今アクトツール柏店で買取させていただいた

「日立工機/HiKOKI 高圧ピンネイラ NP55HM」をご紹介いたします。

発売開始より長年愛されているこのNP55HMですが、HiKOKIブランドになってもなお発売され続けています。
色々と調べてみると2号店では2011年ごろに初めて買取されているらしく旧岩槻時代じゃないかとその長さにびっくり!!
いやぁ~、本当に息の長い商品となっています。
記憶が正しければ最近新型が発売されたH41SA2と同じく長い間皆様に使われているんじゃないでしょうか?

店頭でも買取させて頂く頻度が多く、そして皆様に買って頂けることももちろん多い機種となります。

なので商品化する事が多く、何台もクリーニングしてきています。

個人的な話になりますが結構こいつの掃除って楽しんですよ。
皆様の作業工程上、糊やボンドなどを使われると思うんですけれど、それがピンネイラにくっついていることが多いんですね。
これを剥がすのが、もう快感っ!!
白くなった塊をスクレーパーでポーンと外したり、うすぅ~くのっている糊をぺリぺリぺリィ~ときれいに剥がしたりなどetc
自分が入りたてのアルバイト時代は同じアルバイトの子と取り合いながらピンネイラを掃除しあったものです(笑)

そんな楽しいピンネイラの糊はがしですが、一個だけ難点が・・・

というのも、たまにですがグリップのところに埃と糊などがくっつきすぎてしまっているのか真っ黒に、しかもがっちり固まっている時があるんですね。
こうなってしまうともう大変楽しかった作業が一気に苦行に(*´Д`)=3ハァ・・・
なかなか取れない上に、取れても一部分だけなので全然とれていないし、力を入れ過ぎてグリップがぼこぼこになっちゃうなんてことも・・・

出来るだけきれいな状態にて販売するためにもなるべく剥がしていますが、上記のことや時間ばかりがかかってしまい事などもありある程度で終わらせざるを得ない場合もあります。
なので皆様も店頭でそんな状態のピンネイラを見かけたら「あぁ、頑張ったんだなぁ~」と暖かい目で見て頂けると助かります。

また買取の際にはそこがきれいな状態だと査定金額がUP!!!・・・・するかもしれませんよ?

今回は日立工機/HiKOKI 高圧ピンネイラ NP55HMの紹介のつもりが気づけばピンネイラの思い出話になっちゃいましたがいかがでしたでしょうか?

それではまたお会いしましょう!

工具のプロ  サルトくん

工具のプロ  サルトくん プロフィールはこちら

アクトツールのイメージキャラクター『サルトくん』
工具買取のお役立ち情報を発信していきます!
中古工具の買取はアクトツール工具買取専門館まで♪

サルトくんの記事一覧はこちら

関連記事