コラム
COLUMN

圧縮機 って ?

工具に関する豆知識
川口店店長 広瀬 義博
広瀬 義博草加店

8月は熱い!熱い!暑い!

7月のコラムが更新できなかったので・・・

久々の登場でございます~

アクトの奇才!造形野郎がお送りする~

「これって・・・・何? のコーナーです」

~コンプレッサーって何する道具?~

圧縮機(コンプレッサ) = 空気などを圧縮する機械。

~コンプレッサーを使って何が出来る?~

コンプレッサーを使い

様々なエアーツールを動かすことが出来ます。

(例えば)

・エアーインパクトドライバー

・エアーレンチ

・エアーラチェットレンチ・

・エアサンダー グラインダ ・エアーポリッシャー

・エアーハンマー(斫り機) ・エアーガン(塗装用)

・エアー釘打ち機

【ねじ打ち機 ・タッカー  ピンネイラ ・フィニッシュ】

などなど~

【エアーインパクトドライバ】

(用途)

ネジを締めたり・緩めたりする道具で、

木工作業・組み立て それのライン作業に使用されます。

(インパクトとは)

打撃の事~エアーモーターにより、ハンマーを回転させ、ハンマーがアンビルを打撃しその衝撃力で締め付けます。

(種類)

ピストル型

ストレート型(ペン型)

アングル型(コーナー型)

など~

【エアーレンチ】

(用途)

ボルトやナットを緩めたり・締めたりする道具~

主に自動車整備の際タイヤのナット締め・緩め

建築ではコンクリート型枠作業の金型の脱着~など

(種類)

ピストル型 アングル型 ストレート型 などなど

【エアーサンダー・グラインダ】

(用途)

木材・金属の研磨、パテの研磨~ 塗装はがし・錆落とし~など

(機構・分類)

■オービタルサンダー

ヤスリ取り付け部のパットが小刻みに振動(偏芯運動)する。

削り過ぎる事が無く、木工の平らな面で研磨するのに最適。

 ■ダブルアクションサンダー/ポリッシャー

円形パット部が振動(偏芯運動)しながら 回転する。

回転運動により強い研磨が行え、平らな面だけでなく、緩やかな面も研磨可能。

ポリッシャーにおいては

パット部のサンドペーパーを変える事で、 ​

取り付けたバフにより ワックス磨き艶出しが出来る。

■ベルトサンダ

回転するリング状のサンドベルトを用いて研磨します。

(種類)​

ハンディ型

アングル型

ピストル型

バーティカル型(Vグリップ型) など​

【エアハンマ】

(用途)

コンクリート建造物や岩盤などを砕いたり削ったりする。

サイズにより錆落とし塗装はがしなどの軽作業が出来る。

内部のシリンダーが上下にピストン運動することで振動が伝わりハンマが稼働する仕組みとなる。

(種類)

【エアーフラックスハンマー(エアーフラックスチッパ)】

小型・軽量タイプで、溶接後のバリ落とし・アルミのハツリ

塗料・錆び落としなどに用いられる。

作業が細かく狭い場所での作業が多いため、作業効率UPの為、

ストレート型になっており、

石材・木材の彫刻にも用いられる場合もあります。

【オートチゼラー】

自動車・車の修理・板金などに用いられることがある。

【スケーリングハンマー】

船舶・ボイラ・鉄骨・橋脚などの錆落とし 塗装落としなどに用いられます。

今回はここまで・・・・・・・・

と、こんな感じで~さまざまな現場作業や用途によってエアーツールが使用されているのですね~

次回は、

エアー釘打ち機 エアーガン(塗装)にも触れたいと思います!

ちなみに私は、アクトの「奇才~造形野郎」とも言われているくらいでありまして・・・・・

モノ作り 造形作業の経験においては群を抜いておりますので~

その経験も活かしたコラムをご提供できたらと思います。

「れでは また逢う日まで」

川口店店長 広瀬 義博

川口店店長 広瀬 義博 プロフィールはこちら

アクト歴10数年、バイトからの叩き上げ。造形職人として鳴らした腕は伊達じゃない!
妖怪・UMA~巨大ゴジラまで、リアルな造形物は見たものを本気で震え上がらせますよ!
ぶっ飛んだ、クレイジーな発想と、センスに満ち溢れた小話には定評のある胡散臭く器量の良い男でございます。

※草加店も兼任しています。草加店でも宜しくお願いします。

広瀬 義博の記事一覧はこちら

関連記事