• TOP PAGE 店頭買取店頭買取 出張買取出張買取 宅配買取宅配買取 法人業者法人業者 LINE査定LINE査定 0120-907-134 買取相場
  • PAGE TOP
コラム
COLUMN

特許!?

工具買取の情報工具に関する豆知識
インパクトドライバー中古工具買取
工具のプロ  サルトくん
サルトくん柏店

いつもご覧頂きまして有り難うございます。

この「俺の工具箱」コーナーでは色々な工具にまつわる話を紹介させて頂いておりますが、今回は少々眠くなるかもしれませんので予めご了承ください。

工具に限らず色々なものに当てはまるんですが、世の中の商品は色々な

特許によってその商品に関する発明が法律で守られています。

もちろん工具も様々な特許が出願されて権利化されています。
ちなみに、特許法では「自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のもの」を特許として保護の対象とすることが規定されています。(実用新案という権利もありますが、書式・形式的な審査だけで、内容の新規性・高度性は無審査なのであまり権利としては効力有りません。)

例えばマキタだと2017年の1年間で約240件の特許が出願されています。
特許は出願すると世間一般に公開特許公報というものが公開され、出願があったことが公になります。その公になることと引き替えに権利を保護するのが特許です。

そのマキタの出願の中身を見てみると実に様々な特許が出願されていることが分かります。

今日はその数多くの

特許出願の中から一つご紹介

しようと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
出願人(特許権者):株式会社マキタ
出願日:2005年10月25日
登録日:2011年5月13日
特許番号:特許第4739910号
発明の名称:電動工具におけるバッテリーパックの装着構造
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

実はこの特許はせっかく2011年に権利化したのに、現在は放棄されています。
タイトルでご想像付くかと思いますが、インパクトドライバやドリルドライバのバッテリーを装着する箇所に関する特許なんです。

内容を読んでみると、写真に写っている白い樹脂パーツ(赤い丸で囲っている部品)のことだと思われます。

これ特許だったみたいです。

私自身、だいぶ昔に溶接機メーカーの特許担当だったこともあり、いろいろな発明を見てきましたがこれを権利化できるとはさすがマキタ。

登録された権利範囲は以下の通りです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【特許請求の範囲】
【請求項1】
電動工具のハウジングに形成した装着部に、バッテリーパックを着脱可能に装着して、前期装着部とバッテリーパックとに夫々設けた端子同士を電気的に接続させる電動工具におけるバッテリーパックの装着構造であって、前記装着部又は前記バッテリーパックに、弾性を有して前記バッテリーパックの装着動作に伴って前記バッテリーパックの外面又は前記装着部の内面と当接して転動し、前記バッテリーパックの装着状態で前記バッテリーパックの外面又は前記装着部の内面を弾性的に押圧する転動体を設けたことを特徴とする電動工具におけるバッテリーパックの装着構造


【請求項2】
バッテリーパックが、その一部を装着部に差し込んで装着させる構造であって、転動体をローラとし、前記バッテリーパックの装着状態では前記バッテリーパックを前記装着部への差込方向と直交する方向へ押圧するものとした請求項1に記載の電動工具におけるバッテリーパックの装着構造。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

発明内容を言葉で権利範囲としてはっきりさせないといけないため、とても読みづらいかと思いますが、特許の文章としてはごく一般的な書き方です。

審査経過を見てみると、一度拒絶理由通知が出てから修正を加えて登録にこぎ着けています。この流れも特許の出願から登録までの中ではよくあることです。
(拒絶内容とそれに対するやりとりも見ることができるのですが、こちらはあえて触れないでおきます。)

最終的に出願時の請求内容から若干修正を加えただけで登録までたどり着けているのはさすがだと思います。

こんなにシンプルな内容のものから複雑な内部構造やら制御方法など、様々な特許があるので一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?
特許情報プラットホーム(J-PlatPat)というサイトで誰でも検索・閲覧することができます。

検索方法が分からなければ柏店にご来店頂いた時に杉山までお尋ねください。

眠くなる文章におつきあい頂きまして有り難うございました。

店舗からのお知らせ

アクトツール柏店から、耳寄りのお知らせです。

現在アクトツール柏店で、買取強化中の工具は以下の通りです。

中古工具取扱

全国NO.1のアクトツールの

”高価”買取宣言 !!

 

アクトツールは、国内最大級の中古工具在庫を誇り、

全国の職人さんから支持され続けています!

 

アクトツール 工具買取専門館では、

お陰様で全国の職人さんからの注文が相次ぎ、

在庫不足につき会社をあげて強化買取中です!

 

「プロのための道具市場」と屋号に恥じないよう

中古工具に精通したスタッフが大切な工具を

1品1品丁寧に買取りさせていただきます。

 

他社と異なり自社で工具の修理が可能なため

修理が必要なお品物でも高価買取をさせて頂きます。

 

更に「中古工具の廃棄ゼロミッション」を掲げ、

国内では需要がなくなった工具をメンテナンスし

東南アジア諸国に輸出する活動も行っています。

あなたの不要になった・使っていない工具を、

必ず誰か次の職人さんが心待ちにしています。

そんな大切な工具を私たちアクトツールはお預かりし

新しい命を吹き込むお手伝いをしたいと考えます。

ご不要となった電動工具や、

買い換えをご検討中の電動工具がございましたら、

アクトツール 中古工具買取専門館まで

お気軽に御相談下さいませ。

 

すぐに買取のお申込みが出来る電話でのお問合せ

気軽に相談できるLINE@でのお問合せが可能です。

 

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

工具のプロ  サルトくん

工具のプロ  サルトくん プロフィールはこちら

アクトツールのイメージキャラクター『サルトくん』
工具買取のお役立ち情報を発信していきます!
中古工具の買取はアクトツール工具買取専門館まで♪

サルトくんの記事一覧はこちら

関連記事