• TOP PAGE 店頭買取店頭買取 出張買取出張買取 宅配買取宅配買取 法人業者法人業者 LINE査定LINE査定 0120-907-134 買取相場
  • PAGE TOP
コラム
COLUMN

アクトツールの2019年のまとめ

工具に関する豆知識
DIY
工具買取専門館 アクトツール サルトくん
アクトツール サルトくん戸田店

年内最後の掲載になりました。

一年間ありがとうございました。

コラム。と、言えるレベルではなかったのですが自分なりに書かせて頂きました。

年内最後という事ですので、今回は

何を参考にして書いていたのか?

を、少し話してみたいと今回は思っています。

 

今まで書いた内容の6割は経験から、残りは調べてから付け加える。

こんな感じで書いていました。

まだ働きだした20代の頃はまだ携帯電話も肩掛けタイプで10数キロもあり今では考えられないくらい大きいサイズでした。

無論インターネット検索も充実していません。

ですので、今みたく簡単には調べられなかった。

調べたければ図書館に行き専門書で勉強する

こんな感じだったと思います。

現在は簡単に調べる事もでき、YouTube

使い方の動画を検索

したりなど本当に便利になりましたね~

自分も何かあれば直ぐに動画などで検索して知識を付けたりしています。

読まなくていいので凄く楽なんですよね!

 

前回書かせてもらったウォールラックの時はYouTubeで色々と知識を作ってからの実践でした。

ボードにラックを作る?

荷重は掛かっても大丈夫なの??

ボードに固定できるの???

やった事がないので、不安しかないんですよね~

ぶつけ本番な状況でしたので、できませんでした~

は、言えない状況だったので動画の存在は大きかったです。ホント

DIYや、工具の使い方などキーワードを入れるだけで色々な関連動画や魔改造など沢山出てきますので探してみてください。

夜な夜な見ていた時期がありまして、

気が付くと夜中の3時なんてこともありました。

一時期、ミニ四駆にハマった時期がありまして………

財力も技術も道具も今はありますので、中学生の頃は改造は夢。

大人の道楽

と諦め何も当時は出来なかったので、

今更ながら改造が楽しくて楽しくて、原形が何かすら判別できないくらいまで遊びました!

その時も、動画を見ながら

見様見真似の繰り返し。

それをヒントに自分なりにアレンジ。(速くなるかは度外視。改造が主役。遅くてもOK)

こんな時期が4か月ほど続きました。

40代後半に差し掛かって、こんなにも熱中したのは何年ぶりだろう?

なんて思ったくらいです。

 

話が逸れてしまいましたが、

調べる時はYouTubeがオススメです。

個人的には工具コラムで検索したりもします。

メーカーHPなどにも詳しく載っていたりします。

『TONE/前田金属』のHPにも、知っとかないTONE。

というコーナーがあります。

本当に詳しく書いてあり面白いんで、時間のある方は是非検索してみてください。

 

今回は、コラムというより調べるには?
的な事になってしまいましたが、調べ方のコツさえ掴んでしまえば情報は色々と引き出すことができます。

今年は体験談的な書きものが主になってしまいましたが、来年はどんな風になるかはまだ模索中です。

少しでも役になりそうな事をかいていきたいと思っていますので来年も宜しくお願いします。

 

ではまた来年 SEE YOU~

工具買取専門館 アクトツール サルトくん

工具買取専門館 アクトツール サルトくん プロフィールはこちら

イメージキャラクター『サルトくん』
工具買取のお役立ち情報を発信していきます!
中古工具の買取はアクトツール工具買取専門館まで♪

アクトツール サルトくんの記事一覧はこちら

関連記事