コラム
COLUMN

電動ハンマーを買取してもらうなら?高価買取・おすすめ買取店

工具買取の情報電動工具
買取電動ハンマー
工具専門ライター  Joju.S
Joju.S

今回の記事では、電動ハンマーに特化した高価買取ポイントおすすめの買取店を紹介させていただきます。

電動ハンマー 買取

電動ハンマーとは、強い打撃によってコンクリートを破壊するために使われる電動工具です。
業界用語では、はつる・はつり=コンクリートを破壊するという意味であり、電動ハンマーは「はつり機」「はつりハンマー」とも呼ばれます。
電動ハンマーの大きさはさまざまで、かなり大型で重たいものから持ち運びもしやすいハンディタイプのものまであります。

主には解体の現場で使われる電動ハンマーですが、土堀り地固めにも使用することができます。
電動ハンマーはさまざまなメーカーから販売されておりますが、特にマキタ・ハイコーキ・ボッシュなどが代表的なメーカーです。
上記のメーカーの工具は、中古市場でも人気が高く需要が多いです。
そのため高値で取引されることも多くあるので、メーカーも気にしながら工具を選んでもいいですね!

そこで今回は、

  • 電動ハンマーを高く売るためのポイント
  • 電動ハンマーのおすすめ買取店紹介

この2点を詳しく解説していきます。
不要な電動ハンマーをお持ちの方や、売ろうかなと考えている方は必見です!

電動ハンマーの高額買取ポイントは?

せっかく工具を売るのなら、できるだけ高額で買い取ってもらいたいですよね。
ここからは、中古工具専門店が解説する、電動ハンマーの高額買取ポイントのご紹介です。

メーカー(型番)

工具買取 メーカー

工具は、メーカーや型番(年式)で大体の買取価格が決定されます。
電動ハンマーを製造している有名なメーカーでよくあげられるのが、

  • マキタ
  • ハイコーキ(日立工機)
  • ボッシュ
  • ヒルティ
  • パナソニック
  • リョービ
  • 新興製作所

などです!

上記にあげたようなメーカーの工具であれば、中古市場でも需要が多いので、価格が落ちづらい傾向にあります。
型落ちしたものでも高値がつく可能性もあるので、人気メーカーはぜひ意識しておきましょう。

商品状態

工具買取店 商品状態

商品状態についての査定ポイントは、以下の3つが主に挙げられます。

  1. 外観(傷汚れ)
  2. 動作(動作可否・パワー強弱・修理難易度)
  3. 破損

また、アクトツールにおける商品状態の基準は以下の通りです。

S 未使用品・展示品
A ダメージや使用感がほぼない商品
B 使用感がある商品
C 使用感大・ダメージあり
D 現状動作品・ダメージ大

表のように、状態の良し悪しでランクがかなり分かれてしまいます。
例えば、SとDだと6倍くらいの差がついてしまうことがあるんです!
同じ工具でも使用の仕方だけで買取価格が大きく変わってしまうので、普段から丁寧に工具を使用することはとても大切です。
また、汚れがある場合は、出来る限りきれいに掃除してから買取に出すのも大切なポイントです。

では、お店に持ち込まれる電動ハンマーの、商品状態の具体例を見ていきましょう。

電源を入れているのに動かなくなってしまっている状態

電動ハンマーによくある故障の例は、電源を入れているのに作動しない状態になることです。
さまざまな理由が考えられますが、よくあるのはカーボブラシの交換し忘れです。
カーボブラシは、電源工具には必ずついているモーターを回転させるための部品です。
カーボブラシは使う度にすり減っていくので、定期的に交換する必要があります。
そのため、点検や修理をしばらく怠っていると、ある日突然電動工具が動かなくなってしまうというトラブルがよくあるのです。

この状態は実際に壊れているのではなく、カーボブラシの交換が必要なだけです。
しかし、お店に工具が持ち込まれたときに動かない状態だと、上記の表でいうCかDのランクがついてしまい、買取金額が大幅に下がってしまう可能性があります。
それを避けるためにも、普段から定期的な点検を怠らないようにしましょう。

規定通りの力が出ない状態

次によくある電動ハンマーの故障の例として、規定通りの力が出ない/パワーが弱くなってしまっている状態があります。
普段から仕事などで電動ハンマーを使用していない方や、昔使っていたけど最近は使っていないという方は、しばらく電動ハンマーを使わずに放置していたということもよくあると思います。
実はとくに使用せずに置いておいても、バッテリーは劣化してしまいます。
この場合は、新しいバッテリーと交換をしなければなりません。
また、バッテリーを交換しても直らない場合はモーター自体に問題がある可能性があり、業者に修理の依頼をする必要があります。

こういった自分では直せないようなトラブルも、普段から点検・メンテナンスをきちんとすることによって事前に防ぐことができます。
普段からきちんと工具を扱うことで、売りに出す際にも高値がつくことにつながります!

お手持ちの電動ハンマーを少しでも高値で売るためには、商品状態は大きく影響します。

  • 定期的に整備やメンテナンスをする
  • 汚れている場合はできるだけきれいにしてから買取に出す
  • 故障を疑う前に、カーボブラシやバッテリーの交換し忘れがないかを確認する

などの部分を意識するだけでも、買取価格に差が出てきますよ!

電動ハンマーのオススメ買取店4選!

さて、電動ハンマーを高く売るためのポイントを抑えたところで、次はどこで工具を売るべきかの解説です。
ズバリ、工具は工具買取専門店で売るのがオススメです!

工具買取専門店で工具を売るメリット

  1. 工具買取専門店だとジャンク品も買取してもらえる
  2. 工具買取専門店だと相場表があるので、価格が事前にわかりやすい
  3. 工具買取専門店だとスタッフの商品知識が豊富なので、工具を売る際に細かい質問もできる

などなど、工具買取専門店で工具を売るとさまざまなメリットがあります。
逆に、工具以外のものもまとめて売るつもりであれば、総合リサイクルショップの利用が便利です。

以上を踏まえて、ここからは電動ハンマーを売る際にオススメの工具買取店をご紹介します!

アクトツール

まずは、我らがアクトツールのご紹介です。
アクトツールは、関東を中心に全国に15店舗を展開している中古工具の専門店です。

  • 千葉県に1店舗(柏市)
  • 埼玉県に8店舗(所沢市・川口市・戸田市・草加市・鴻巣市・さいたま市岩槻・桶川市・八潮市)
  • 神奈川県に1店舗(川崎市)
  • 富山県に1店舗(富山市)
  • 福岡県に2店舗(博多市・久留米市)

アクトツールは工具全般を扱っているので、電動ハンマーの買取例も多くあります!

アクトツールの店舗がお近くにない方でも、宅配買取サービスは全国から利用ができます。
宅配買取サービスとは、家にいながら工具を宅配便で送るだけで、工具を売ることができる便利なサービスです。

「このご時世なので、できれば非対面での取引を希望している。」

宅配買取サービスを利用すれば、100%非対面で工具を売ることができます。
忙しくて自宅を離れられない方にもオススメです。

「まずは査定価格を聞いてから、売る・売らないの判断をしたい。」

そう思われる方にぴったりなのが、アクトツールで取り入れているLINE査定です!
LINE査定とは、工具の写真をアクトツールのLINEに送るだけで、工具の査定価格がわかってしまうサービスです。
もちろん、査定価格を確認してから売るか売らないかを決めて大丈夫です!
宅配買取サービスをご利用になる方は、まずはLINE査定からお試しください。

LINE査定 LINE査定

アクトツールの中古工具の取扱量は、なん国内NO.1
全国の皆さんにご利用いただき、創業40周年を迎えました。

アクトツールの全国の店舗には、プロの整備士が在籍しています。
お客様から買い取った工具は、整備士が店頭でひとつひとつ丁寧に整備・メンテナンスしています。
自社で修理ができるので、外部に修理依頼することなく無駄なコストを抑えることができる結果、お客様からの工具の高価買取を実現できるのです!

工具の購入をご希望の方は、アクトツールの便利な通販サイトもぜひ覗いてみてくださいね。

電話番号 0120-907-134
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・ハンドツールなど多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 関東を中心に全国15店舗

まずは以下のボタンよりLINE査定をお試しください!

アクトツールで工具を売る!

ツールオフ

ツールオフは、関東と大阪を中心に全国16店舗を展開している工具買取・販売専門店です。
中古工具の買取・販売専門店として、店舗数は国内最大
大きなネットワークと地域に密着したサービスが魅力です。

ツールオフの店舗にはベテランの整備士が在籍しているため、自社で工具の整備や修理ができるのが強みです。
電動ハンマーが故障している場合であっても、場合によっては高値で買取をしてくれることもあります。
また、独自の海外販売ルートを持っているので、国内で売れないような既に型落ちしてしまっているような工具であっても買い取ってくれる場合があります。
「古いので売れないかな?」と思うような工具でも、一度ツールオフに相談してみる価値ありですよ!

電話番号 0120-590-220
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・電材・農機具・住宅設備品など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 関東を中心に全国16店舗

工具男子

工具男子は、全国に3店舗を構える工具専門の買取・販売店です。
一般的な電動工具はもちろん、キャンプ用品資材であったり、大きな重機建機なども取り扱っています。

出張買取にも対応しており、関東6県と福岡県は対象エリアとなっているので、とくに関東圏にお住まいの方には心強い存在です。
工具の数が多い場合や、大型の工具がある場合は、トラックでかけつけてくれるので安心です。
LINE・電話・メール査定を取り入れているので、自分に合った方法で査定の依頼ができます。
これらの査定を利用すれば、お店に行く前から査定金額が事前にわかるので、まずは気軽に査定の依頼をしてみましょう!

電話番号 0120-271-278
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・ハンドツール・厨房機器・重機など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 埼玉県に2店舗・福岡県に1店舗

電動工具高く売れるドットコム(ReRe)

電動工具高く売れるドットコム(ReRe)は、全国に10店舗のリユースセンターを構える工具専門の買取・販売専門店です。
全国各地にバランスよく店舗があるので、全国対応で運営できる大きなネットワークと、東証一部上場企業という信頼感が強みです。

個人のお客様だけでなく、法人や業者の方からの法人向けの買取サービスも手広く行っており、実績は100万件を超えるほど。
ネットオークションや商材専門の販売ルートを独自に持っているので、買い取った工具はすぐに売却できることから工具の高価買取を実現できています!

電話番号 0120-945-991
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・農機具・工業機械など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 全国に10店舗

電動ハンマーの買取情報まとめ

いかがでしたか?
今回は、電動ハンマーの高価買取ポイントとオススメの買取店を紹介させていただきました。
最後に、高価買取ポイント2点のおさらいです!

  • メーカー(型番):マキタ・ハイコーキ・ボッシュなど、人気メーカーの工具は買取金額が高い傾向にある
  • 商品状態:商品状態が良いほど高価買取に繋がるので、普段から整備やメンテナンスを怠らないようにする

もし不要な電動ハンマーをお持ちの場合は、ぜひアクトツールで一度査定をさせてください!
査定はもちろん店頭でも、LINE査定を利用すればおうちにいながらでも査定価格を確認できますよ。

LINE査定の手順はとっても簡単!
スマホで工具の写真を撮って、アクトツールのLINEに送っていただくだけです。
もちろん費用はかかりません。
以下のボタンから簡単にご利用いただけますので、ぜひお気軽にお試しください!

LINE査定 LINE査定

それでは、次回の記事でまたお会いしましょう!

工具専門ライター  Joju.S

工具専門ライター  Joju.S プロフィールはこちら

工具コラム記事の監修を担当させて頂いています。マキタ・ハイコーキ・パナソニック・ボッシュ・ヒルティなどの人気工具メーカーの電動工具を中心に、仕事に役立つ情報・豆知識・最新情報などの解説をさせていただきます。工具を利用する職人さん・DIYユーザー分け隔てなく読みやすい記事を発信していきます!

Joju.Sの記事一覧はこちら

関連記事