コラム
COLUMN

ハンドツールを買取してもらうなら?高価買取・おすすめ買取店

工具買取の情報ハンドツール
買取ハンドツール
工具専門ライター  Joju.S
Joju.S

今回の記事では、ハンドツールに特化した高価買取ポイントおすすめの買取店を紹介させていただきます。

ハンドツール 買取

ハンドツールとは、ドライバーやレンチ、ワイヤーストリッパーやハンマー(とんかち)など、手作業で使う小型の工具の総称をいいます。
さまざまなメーカーからあらゆる種類のハンドツールが販売されていますが、スナップオンマックツールズなどの高級ハンドツールは見るのも美しく、収集する楽しさも味わえるほどです。

建設現場ではもちろん使用されるハンドツールですが、DIY日曜大工などでもよく使用されるような誰にとっても身近に利用されています。
スナップオンやマックツールズの他にも、ファコムクニペックスなど、人気のメーカーは海外ブランドを中心にたくさんあります。
人気のメーカーの工具は、中古市場でも人気が高く需要が多く、高値で取引されることも多くあるので注目です!

そこで今回は、

  • ハンドツールを高く売るためのポイント
  • ハンドツールのおすすめ買取店紹介

この2点を詳しく解説していきます。
不要なハンドツールをお持ちの方や、買い替えを考えている方は必見です!

ハンドツールの高額買取ポイントは?

どうせお持ちのハンドツールを売るのであれば、できるだけ高く売れる方法を見つけたいところ。
ここからは、工具のプロが教えるハンドツールの高額買取ポイントのご紹介です!

メーカー(型番)

工具買取 メーカー

工具は、メーカーや型番(年式)で大体の買取価格が決定されます。
ハンドツールを製造している有名なメーカーでよくあげられるのが、

  • Snap-on(スナップオン)
  • MAC Tools(マックツールズ)
  • FACOM(ファコム)
  • KNIPEX(クニペックス)
  • KTC(京都機械工具)
  • TONE(トネ)
  • Ko-ken(山下工業研究所)

などです!

海外ブランドのラインナップが多く、その品質とデザイン性の高さが人気の秘訣です。
この中でも特にスナップオンとマックツールズは圧倒的な人気があります。
このようなメーカーのハンドツールであれば、中古市場でも需要が多く、価格が落ちづらい傾向にあります。
工具を購入する際にも、人気メーカーを意識しておくのも良さそうです!

商品状態

商品状態についての査定ポイントは、以下の3つが主に挙げられます。

  1. 外観(傷汚れ)
  2. 動作(動作可否・パワー強弱・修理難易度)
  3. 破損

また、アクトツールにおける商品状態の基準は以下の通りです。

S 未使用品・展示品
A ダメージや使用感がほぼない商品
B 使用感がある商品
C 使用感大・ダメージあり
D 現状動作品・ダメージ大

上記の表から、工具の状態の良し悪しで、かなりランクに影響が出てきてしまうことがわかります。
例えば、SとDだと6倍くらいの差がついてしまうこともあるんです!
そのため、普段から丁寧に工具を使用することはとても大切です。
丁寧に使用すれば長持ちしますし、愛着も湧くのでより良いですよね。
また、汚れがある場合は出来る限りきれいに掃除してから買取に出すのも大切なポイントです。

では、お店に持ち込まれるハンドツールの、商品状態の具体例を見ていきましょう。

部品の一部が欠けてしまっている状態

ハンドツールによくある悪い商品状態の例は、部品の一部が折れてしまっていたり、欠けてしまっている状態です。
普段から激しく使い込んでいたり、誤った角度で使用をしていたりすると、いくら丈夫なハンドツールでも折れてしまうことがあります。

こういったことが起こっても、スナップオンやマックツールズのように永久保証をしているメーカーでない限り、修理や交換に対応していないメーカーが多いです。
そして部品が欠けた状態でお店に買取に持ち込んでしまうと、上記の表でいうCかDのランクがついてしまい買取金額がかなり下がってしまうこともあります。
そのため、値段が高くても永久保証付きのハンドツールを購入するか、もしくは普段から丁寧に扱うことがとても大切です。

普段からきちんと工具を扱っていれば、もし今後手放すことになった際も高値で売れる可能性が高くなります!

このように、お手持ちのハンドツールを少しでも高値で売るためには、商品状態は大きく影響します。

  • 定期的に整備やメンテナンスをする
  • 汚れている場合はできるだけきれいにしてから買取に出す
  • 最初から永久保証の付いているハンドツールを購入する(スナップオンやマックツール等)

などの部分を意識することは、高価買取を目指すうえでとても大切です。

ハンドツールのオススメ買取店4選!

さて、ハンドツールを高く売るためのポイントを抑えたところで、次はどこで売るかです。
ずばり、工具は工具買取専門店で売るのをオススメします!

工具買取専門店で工具を売るメリット

  1. ジャンク品も買取してもらえる
  2. 相場表があるので、価格が事前にわかりやすい
  3. スタッフの商品知識が豊富なので、工具を売る際に細かい質問もできる

工具買取専門店で工具を売ると、上記のようなさまざまなメリットがあります。
逆に、大掃除などをして工具以外にもまとめて売りたいものがたくさんある場合は、総合リサイクルショップが便利です。

以上を踏まえて、ここからはハンドツールを売る際にオススメの工具買取店4選をご紹介します!

アクトツール

まずは、我らがアクトツールのご紹介です。
アクトツールは、関東を中心に全国に15店舗を展開している中古工具の専門店です。

  • 千葉県に1店舗(柏市)
  • 埼玉県に8店舗(所沢市・川口市・戸田市・草加市・鴻巣市・さいたま市岩槻・桶川市・八潮市)
  • 神奈川県に1店舗(川崎市)
  • 富山県に1店舗(富山市)
  • 福岡県に2店舗(博多市・久留米市)

アクトツールは工具全般を扱っているので、ハンドツールの買取例も数多くあります!

アクトツールの店舗がお近くにない方は、宅配買取サービスがご利用いただけます。
宅配買取サービスを利用すれば、自宅にいながら工具を宅配便で送るだけで買取をしてもらうことができます。
100%非対面で工具を売ることができるので、お店に行く時間がない方や、自宅を離れられない人にもオススメです!

「宅配でのやり取りで、本当にきちんと取引してもらえるのか不安」

「まだ売ると決めていないので、いきなり宅配はハードルが高い」

そう思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方にぜひ使っていただきたいのが、アクトツールで取り入れているLINE査定です!
LINE査定とは、お手持ちの工具の写真をスマホで撮って、LINEで送るだけで査定金額がわかるとても便利なサービスです。
ご利用はもちろん無料でできます!
査定価格を確認してから、売る・売らないの判断ができるので、ぜひお気軽にお試しください。

LINE査定 LINE査定

アクトツールの中古工具の取扱量は国内NO.1!
創業40周年を迎え、徐々に店舗の数も増やしています。

アクトツールの全店舗には、プロの整備士が在籍しています。
いつもお客様から工具を買い取った後は、ひとつひとつを丁寧に整備・メンテナンスをしています。
自社で工具を直せるので、不具合のあるものでも買取可能です。
また、外部に修理依頼をする必要がないぶん、工具の高価買取も実現できています!

工具の購入をご希望の方は、アクトツールの便利な通販サイトもぜひご利用ください。

電話番号 0120-907-134
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・ハンドツールなど多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 関東を中心に全国15店舗

まずは以下のボタンよりLINE査定をお試しください!

アクトツールで工具を売る!

ツールオフ

ツールオフは、関東と大阪を中心に全国16店舗を展開している工具買取・販売専門店です。
中古工具の買取・販売専門店として、店舗数は国内最大の店舗数を持っています。
大きなネットワークと地域に密着したサービスが魅力です。

ツールオフの店舗にはベテランの整備士が在籍しているので、自社で工具の修理・メンテナンスが可能です。
また、独自の海外販売ルートを持っており、国内で売れないような型落ちした工具でも買い取ってくれる可能性があります。
不要な工具がある場合は、一度ツールオフに相談してみる価値ありです!

電話番号 0120-590-220
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・電材・農機具・住宅設備品など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 関東を中心に全国16店舗

工具屋源さん

工具屋源さんは、静岡県に2店舗・愛知県に1店舗を構える工具専門の買取・販売店です。
店舗数は全国に3店舗となりますが、宅配買取サービスを取り入れており、全国からご利用可能です。

買取実績はなんと1万件以上
工具専門のプロの鑑定士が中古市場の最新の価格動向をチェックしており、常にお客様に納得できるような査定金額を提供できるよう心がけています。
でLINEやお問い合わせフォームから事前査定も可能なので、まずは気軽に査定から利用してみましょう。

電話番号 【浜松入野店】053-449-7239
【磐田インター店】0538-31-2135
【豊橋新栄店】0532-39-9630
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・油圧工具・重機・部材など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 静岡県に2店舗・愛知県に1店舗

Reツール(リツール)

リツールは、関西エリアに8店舗を展開している工具の買取専門店です。
明るいオレンジ色のコンテナが目印となっています。

すべての店舗がホームセンター「コーナン」の駐車場内に位置しているので、仕事帰りや資材を買うついでに訪れるにはとても便利な立地です。
さらには工具の買取専門なので、プロの買取スタッフが1商品5分程度で行う素早い査定が特徴です。
お店は関西エリアにしかありませんが、宅配買取であれば全国からの利用が可能ですよ!

電話番号 【西宮店】0120-033-789
【泉大津店】0120-033-732
【豊中店】0120-033-784
【松原店】0120-033-724
【東淀川店】0120-033-712
【茨木店】0120-033-742
【京都八幡店】0120-033-743
【門真店】0120-033-467
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・ハンドツール・大工道具など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 兵庫県に1店舗・大阪府に6店舗・京都府に1店舗

ハンドツールの買取情報まとめ

いかがでしたか?
今回は、ハンドツールの高価買取ポイントとオススメの買取店を紹介させていただきました。
最後に、高価買取ポイント2点のおさらいです!

  • メーカー(型番):スナップオン・マックツールズ・ファコムなど、人気メーカーの工具は買取金額が高い傾向にある
  • 商品状態:商品状態が良いほど高価買取に繋がるので、普段から丁寧に工具を扱うようにする

もし不要なハンドツールをお持ちの方は、ぜひアクトツールで一度査定をしてみませんか?
査定はもちろん店頭でも、LINE査定を使えば自宅にいながらでも査定価格を確認できます!

LINE査定の手順はとても簡単です。
お手持ちの工具の写真をスマホで撮って、アクトツールのLINEに送るだけで査定金額がわかります。
以下のボタンから簡単にご利用いただけますので、ぜひお気軽にお試しください!

LINE査定 LINE査定

それでは、次回の記事でまたお会いしましょう!

工具専門ライター  Joju.S

工具専門ライター  Joju.S プロフィールはこちら

工具コラム記事の監修を担当させて頂いています。マキタ・ハイコーキ・パナソニック・ボッシュ・ヒルティなどの人気工具メーカーの電動工具を中心に、仕事に役立つ情報・豆知識・最新情報などの解説をさせていただきます。工具を利用する職人さん・DIYユーザー分け隔てなく読みやすい記事を発信していきます!

Joju.Sの記事一覧はこちら

関連記事