• TOP PAGE 店頭買取店頭買取 出張買取出張買取 宅配買取宅配買取 法人業者法人業者 LINE査定LINE査定 0120-907-134 買取相場
  • PAGE TOP
コラム
COLUMN

【工具】こてとは?種類・選び方ガイド!

ハンドツールDIY
工具こて
サルトくん 

壁を塗るための道具としてイメージのあるこて(鏝)

テレビや建設現場等で見たことがある方も多いと思います。

最近では建設現場に限らず、リフォームやDIYなどでも利用されているほど、こては人気の工具のひとつです。

実はこてにもいろいろな種類があるのをご存知でしょうか?

今回の記事ではそんなこてについて解説をしていきます。

おすすめの販売店の紹介もしていくので、ぜひ最後までご覧ください!

 

【工具】こてとは?

 

こて(コテ・鏝)とは、コンクリートや漆喰などを壁や床に塗るための道具のことです。

そのこてを使って、壁や床を塗り上げる仕事・職種を左官といいます。

まったいらに壁を塗り上げる姿はまさに職人技ですよね。

最近では建設現場に限らず、リフォームで壁を塗り替える作業を自分でやったり、庭造りをしたりと、DIYでも左官は人気のある作業です。

まったいらに塗り上げる以外にも、あえてこての形が残るように塗り上げたりと、デザイン性で遊ぶこともできるのも、こての良さのひとつです。

 

いくつかこてを使って描いた壁の模様をご紹介します。

 

 

このようにラフな塗り面にすることもできますし、

 

 

このように水面に浮かぶ波紋のような模様を作ることもできます。

 

 

また、このようにこての形を最大限に活かして、扇形の模様を作ることも出来ます。

これはたったの一例にすぎず、こてで描ける模様は無限大です!

 

こては、さまざまな種類や材質、形があり、作業によって使い分けが必要です。

こてを使い分けることによって、圧倒的に作業がやりやすくなったり、スピーディに仕事ができるようになったりします。

以下で、こての代表的な種類をご紹介します。

 

【工具】こての選び方は?

こてにはさまざまな種類があります。

きれいに壁や床の表面を塗り上げるには、作業に応じてこてを使い分けることが大切です。

また、レンガを積む際やタイルを貼り付ける際に使い勝手のいいこてもあります。

同じ種類でもいろいろな形やサイズがありますので、作業に合わせて選ぶようにしましょう。

 

仕上げこて

緑長 ステンレス製 仕上鏝 板厚0.3mm 210mm

 

販売価格:1,669円(税込)

その名のとおり、仕上げ作業用のこてです。

角こてやプラスチックこてなどを利用して、ある程度塗り面を平らにならしてから、最後にこちらのこてで仕上げるように使います。

薄くて軽いので、女性の方でも安心して使えるこてです。

ステンレス製でサビにくく、お手入れも簡単です。

 

 

角こて

金長 ステンレス製 角鏝 板厚0.4mm 240mm

 

販売価格:1,210円(税込)

 

広い面積を塗る際に便利な角型のこてです。

丈夫で使いやすく、抑え仕上げのときにも使われます。

ステンレス製でサビにくく、お手入れも簡単です。

 

レンガこて

ナルセ商工 本焼レンガコテ REKN0

販売価格:2,314円(税込)

レンガやブロックを積む作業に使われるレンガこてです。

一般的には、このように桃型をしています。

レンガを積む際にモルタルをすくったり、のせたりするのに便利です。

さらには、尖った先を使ってバケツの中の材料をすみずみまで攪拌(かくはん)することにも使える、便利なこてです。

 

 

目地(めじ)こて

カクマン ステンレス目地鏝 9.0mm

販売価格:815円(税込)

レンガやタイルなどを施工する際の目地仕上げに使うこてです。

目地とは、レンガやタイルなど、部材と部材の間の継ぎ目のことをいいます。

均等な目地を作ることができれば、出来上がった際の見栄えが圧倒的によくなります。

太いものから細いものまで種類があるので、目地の太さにあわせてサイズを選ぶようにしましょう。

 

ハイモルタルこて

ナルセ商工 ハイモルタルコテ HMK

販売価格:2,121円(税込)

モルタルやコンクリート、土壁を塗る際に使えるハイモルタルこてです。

裏面には多数の切込みが入っており、それを利用することによって塗り面のむらを早くならすことができます。

比較的表面積の様い場所での作業にむいているこてです。

 

ゴムこて

藤原産業 166812 緑長 ゴム鏝 240mm

販売価格:962円(税込)

主にタイル目地にセメントなどを詰め込むときに使うゴムこてです。

タイルには傷がつきやすいので、ゴムで出来たタイプのこてが有効です。

水を十分にゴムに含ませて、タイル目地を塗るようにして使います。

タイルを貼り付けたあとは、ゴムこてを使ってしっかり目地材が入るように詰めていきます。

 

くし目こて

藤原産業 本焼クシ目鏝

販売価格:3,498円(税込)

タイル地などに、接着剤やモルタルをつける際に使用するくし目こてです。

接着剤をつける際に、くし目こての山と谷の部分を利用して、谷の部分から水分や空気などを逃がすことによって接着剤を均等に馴染ませる効果があります。

くし目を使って、塗り面の模様付けなどにも利用されます。

 

プラスチックこて

藤原産業 プラスチック鏝 剣先

販売価格:1,738円(税込)

コンクリートやモルタルをならす際に利用するプラスチックこてです。

軽くて使いやすく、下地をまっすぐに伸ばすことが出来ます。

形は写真のように尖ったものから、四角いものもあります。

 

こてが売ってる工具販売店おすすめ5選!

ここからは、こてが売っている工具販売店厳選5店舗をご紹介していきます!

新品を中古にわけてご紹介していきます。

 

新品のこてをお探しなら

Bildy.jp

 

 

新品のこてをお探しの場合は、Bildyがオススメです。

Bildyは建設・設備業者向けのオンラインショップで、プロ用電動工具や作業工具、現場用品を多数揃えています。

さまざまな工具を見つけることができますし、値段も良心的な設定です。

情報量の多いコラムも人気で面白いですよ。

 

 

モノタロウ

 

新品のこてをお探しの場合はモノタロウもおすすめです。

モノタロウは製造業や工事業、自動車整備業などでの現場で必要な工具や部品などを扱う、プロ用のオンラインショップです。

商品の取り扱い数が多く、当日出荷できる商品数も多いです。

価格も良心的な設定のものが多いので、すぐに買って使いたいときには心強い存在です。

 

 

こてモン

 

さらに、新品のこてをお探しの場合は、こてモンもおすすめです。

こてモンは左官道具や金物、建築道具専門のオンラインショップです。

専門店なので、さまざまな種類のこてを見つけることが出来ますよ。

こてに限らず、左官に必要な道具もたくさん揃えています。

 

中古のこてをお探しなら

アクトツール

 

中古のこてをお探しの場合は、我がアクトツールがおすすめです。

アクトツールは中古工具のリサイクルショップとして、国内取扱量がNO.1になります。

買い取り後は工具のプロがほぼすべての商品をメンテナンスし、動作保証をつけてから販売しています。

こてのような工具小物の取り扱いも多いです。

フレンドリーで商品知識の豊富なスタッフがお出迎えしますので、ぜひお気軽にお越しください。

オンラインショップも充実しています。

 

 

リサイクルショップちゅら

もう一店、中古のこてをお探しの場合は、リサイクルショップちゅらもおすすめです。

ちゅらは埼玉県内に6店舗を構える、工具専門のリサイクルショップです。

電動工具はもちろん、こてなどの工具小物も販売しています。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

こてについての理解が深まりましたか?

左官の作業は自分でやると大変なものですが、うまく壁が塗り上げられたときはとても達成感があります。

リフォームやDIYに凝っている人は、一度は挑戦してみたい作業ですよね。

こての購入をお考えの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください!

サルトくん 

サルトくん  プロフィールはこちら

アクトツールのイメージキャラクター『サルトくん』
工具買取のお役立ち情報を発信していきます!
中古工具の買取はアクトツール工具買取専門館まで♪

の記事一覧はこちら

関連記事