チップソーカッターを買取してもらうなら?高価買取・おすすめ買取店

工具買取の情報電動工具
チップソーカッター中古工具買取
工具のプロ  サルトくん
サルトくん
 

チップソーカッターは、鉄や鋼管など主に金属を切断するために使用される切断工具です。
チップソー切断機属カッターとも呼ばれています。

ディスクグラインダーなどほかの切断機と比べて切断する際の音が小さく火花が出にくくて安全です。
粉じんを抑えて素早く切断ができるのも魅力の一つです。

近年では持ち運びしやすいコンパクトなものや、充電式でもパワーの衰えないものなど、
従来のモデルに比べてさらにスペックの高い商品も増えてきました。

この記事では、形状が似ていて混同しやすい丸ノコとの違いや、具体的なチップソーカッターの種類を解説します。

また、チップソーカッターを売りたくなった場合の高額買取ポイントも紹介します。

工具屋目線でくわしく説明していくので、ぜひ参考にしてくださいね!

👇お持ちの工具の値段がすぐにわかる!👇

工具買取 LINE査定

チップソーカッターと丸ノコの違い

見た目が似たような形状で丸ノコがありますが、よく比較するとさまざまな違いがあります。
チップソーカッターは鉄や鋼管など金属を切断するのに対し、丸ノコは木材の切断に使われます。

用途が違うため刃の数や刃の強度も異なるのです。
それぞれの特徴を比べると次のようになります。

チップソーカッター 丸ノコ
切断する材料 鉄や鋼管など金属 木材
使用する場所 建設現場 建築現場や木工関係、DIY
刃の形状や特徴 耐熱性・耐久性のある刃

刃の数が少ない

さまざまな用途別の替刃

刃の数が多い

回転数 回転数が低い 回転数が高い

チップソーカッターの特徴

マキタ 125ミリ充電式チップソーカッター 40Vmax CS003GZ


建設現場で一般的に広く使用される工具のひとつです。

ディスク上の刃の先には超硬チップという切れ刃がついており、
それを高速で回転させることによって硬度の高い金属でも切断できます。

鉄などの金属を切断する際には発熱を伴うので、チップソーカッターには
耐熱性耐久性を兼ね備えた部品が使用されます。

ディスクが大きくて切断するスピードが速いことから、切断面も美しく仕上げることが可能です。

建築現場でもとくに軽量の鉄骨などを切断する際に使用されます。

また、金属の焼けを防止するために、丸ノコよりも回転数が低いのが特徴です。
刃の数は少ないですが、刃1つ1つの強度が高くなっており全体の摩擦を減らす効果があります。

チップソーカッターは、摩耗をできるだけ防ぎながら硬い金属の切断に最適な形状になっているのです。

丸ノコの特徴

マキタ(Makita) 165ミリ充電式マルノコ 18V HS610DZ

マキタ 充電式マルノコ40Vmax青 刃径165mm/切込66mm 2.5Ahバッテリ・充電器・ケース付 HS001GRDX

丸ノコはチップソーカッターの木材用ともいえる工具です。
ノコギリで木を切るのと比べると、圧倒的に速く正確に切断ができます

建築現場や木工関係の仕事では一般的な工具でありながら、
木材を簡単に切断できるのでDIYや一般家庭でも使われます。

丸ノコは刃の数が少ないチップソーカッターと比べて、
ディスクにはびっしりと円周上に刃がついています。
基本は木材用とはいえ、丸ノコにはプラスチック用・金属用・コンクリート用・レンガ用などさまざまな替刃が存在します。
切断する素材によって刃を替えれば、幅広く使用できるのが魅力です。

このように、チップソーカッターと丸ノコは、見た目や形状が似ていても全く違う電動工具なのです。

チップソーカッターの種類

チップソーカッターにもいくつか種類があります。

作業用途や使用する場所によって使い勝手が異なるため、
どのような種類があるのかチェックしておきましょう!

チップソーカッターのタイプ

チップソーカッターには以下のようなタイプがあります。

・ハンディタイプ
・定置タイプ
・ハイブリッドタイプ

それぞれどのようなものか見ていきましょう。

ハンディタイプ

(引用:Panasonic

ハンディタイプはコンパクトサイズで土台のスタンドが無いため、持ち運びしやすいものが豊富です。
作業したい場所に持っていって、気軽に使える取り回しやすさが魅力でしょう。
さらにコードレスタイプだと、作業範囲がコードの長さに制限されないためオススメです。

定置タイプ

(引用:モノタロウ

定置タイプは、ハンディタイプに比べて精密な作業に向いています
土台となるスタンドに鉄パイプなどを固定して、ブレード部分を少しずつ下げながら切断するので安定した作業が可能です。
大きすぎる素材には使えませんが、少しずつ切断するような繊細な作業ができるため、なめらかな仕上がりになります
チップソー切断機とも呼ばれています。

ハイブリッドタイプ

ハイブリッドタイプは、ハンディタイプと定置タイプの2wayで使えます。
通常は定置タイプとして、スタンドから外せばハンディタイプとして移動して使うなど作業によって使い分けできて便利です。
値段は多少高価になりますが、作業の幅が広がるのでオススメです。

電源方式

以上、3つのタイプの他に、電源方式にも種類があります。

AC電源

電源が確保できる場所で大量のパイプを切断したい時は、AC電源式だと充電切れを気にせず作業に集中できます
コードがあるので取り回しはよくありませんが、とくに移動の必要がない場合はそこまで気にならないでしょう。
定置タイプであればほとんどがAC電源式です。

充電式

機動性を考えれば、断然充電式がオススメです。
ハンディタイプを選ぶ場合は取り回しよさが魅力なので、充電式を選択しましょう。
屋外で利用する場合や、自在な形状に部材を切り出したい場合などに重宝します。

アクトツール中古通販 アクトツール中古通販

チップソーカッターの高額買取ポイントは?

せっかく工具を売るなら、できるだけ高値で売りたいところ。
ここからは、チップソーカッターの高額買取ポイントを解説していきます。

型番

チップソーカッターの買取価格を決めるときに大事なのが「型番」です。
人気の型番は需要も高いため、買取価格にも大きく反映されます。

そのためチップソーカッターの買取を検討している方は、まず「型番」を確認してみましょう。

人気のチップソーカッターには以下のようなものがあります。

・ハイコーキのマルチボルトシリーズCD3605DBXP
・パナソニックのハンディタイプEZ45A2XM
・マキタの充電式タイプCS003GRDX
・マキタの定置タイプLC540DRF

このような商品は高価買取が期待できます。

型番は本体のサイドやロゴ近くに掲載されていることが多く、
メーカーによっては本体正面に大きく記載してあります。

見当たらない場合は購入時に付いてきた保証書や説明書を確認してみましょう。

長年使い続けて劣化してしまい、型番の表記がわからない場合はホームページや
カタログに掲載されている写真からも見つけられます

型番がわかった後は、「相場表」を確認します。

ほとんどの工具買取専門店では「相場表」がホームページ等で公開されているので、
買取価格をチェックしてみましょう!

メーカー

有名メーカーのものは信頼性も高く高価買取されるケースが多いです。
チップソーカッターを製造していて有名なのは以下のメーカーです。

・ハイコーキ
・マキタ
・パナソニック
・高儀
・新興製作所

上記のメーカーは中古市場でも人気があり、価格が落ちにくい傾向にあります。

商品状態

商品状態についての査定ポイントは、以下の3つがあげられます。

・外観(傷汚れ)
・動作(動作可否・パワー強弱・修理難易度)
・破損

また、アクトツールにおける商品状態の基準は以下の通りです。

S 未使用品・展示品
A ダメージや使用感がほぼない商品
B 使用感がある商品
C 使用感大・ダメージあり
D 現状動作品・ダメージ大

故障していても売れることはありますが、状態の良いものと比べると価格差が大きくなってしまいます。
例えば、SとDだと6倍くらいの差がついてしまうこともあるんです!

チップソーカッターのオススメ買取店4選!

ここからはチップソーカッターを買取してくれるオススメの「工具買取店」を4店舗紹介します。

工具は工具買取専門店で買い取ってもらうのがオススメです。

その理由は、

・工具買取専門店だとジャンク品でも買い取ってくれる。
・専門知識があり、適正価格で買い取ってくれる。
・ほとんどの工具買取専門店には相場表があるので、価格が事前にわかりやすい。

「どの工具買取専門店で売ればいいかわからない…」と言う方は、
今回紹介する工具買取専門店から選ぶのも一つの手です。

どこに売ろうか迷っている、という方はぜひ参考にしてください!

アクトツール

チップソーカッターの高価買取ならアクトツール!

アクトツールは全国に17店舗を構える中古工具買取専門店です!

チップソーカッターはもちろん建築・土木現場で使用される工具ならば基本的に買取を行っており、
インパクトドライバーから手工具まで幅広く対応しています。

もともと職人さんからの口コミを背景に成長したため、プロからの信頼も厚く、今ではDIYユーザーの方からも支持を得ています。

アクトツールがここまで成長できた理由の一つとして「口コミ」もありますが、その他に「高価買取」と「アフターサービス保証」も大きな要因です。

アクトツールでは買い取った工具のメンテナンスを自社で行うことができ、他社へ委託する必要がありません。

そのため他社へ委託する分のコストが浮き、買取価格に上乗せすることが可能になります。

結果的に高価買取時を実現できているのです

さらにアクトツールで購入した工具が壊れてしまった場合、保証期間内に連絡をすると無料修理をしてくれます。

なお買取方法については「店頭」の他に「出張・宅配」買取に対応しており、近くに実店舗がない方でも工具を売ることができます。
もちろん、手数料や査定料は一切かかりません!

新品工具の買取では、「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」の3つのサービスが利用可能です。
全国(一部を除く)で対応しているため、まずは簡単に査定が行えるLINE査定サービスをご利用ください。

売りたい工具の写真を撮影して送るだけで、簡単に査定額を確認することが出来ますよ!

LINE査定 LINE査定

アクトツール:LINE査定の流れ

  1. 「アクトツールで工具を売る!」内にあるQRコードをスマホかパソコンで読み込む
  2. アクトツールと友達登録をする
  3. メニュー画面で「ライン査定をする」をタップ
  4. 「写真を撮る」へ進み、売りたい工具の写真を撮影
  5. 工具の写真と商品の型番を送付

上記まで行うと、アクトツールから査定金額のメッセージが送られてきます。

工具の写真を撮影するときはできる限り明るい場所で、全体がわかるようにさまざまな角度から撮影するとより正確な査定金額が提示されます。

工具男子

(引用:工具男子

埼玉県と福岡県に店舗を構えレンチやスパナの買取を強化しているため金額交渉がOKで、他店での買取価格が1円でも高い場合は相談にのってくれます。

LINEや電話、メールでも査定してもらえます。持ち込まなくても、気軽に相談できるのが嬉しい特徴です。
古かったり、故障していても専門スタッフにしっかり査定してもらえるので、まずは相談してみましょう。
出張買取の場合は、ご近所の目にも配慮して一般車もしくはトラックできてくれる心づかいもポイントです。

電話番号 0120-271-278
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・ハンドツール・厨房機器・重機など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 埼玉県に2店舗・福岡県に1店舗
査定時間の目安 最短10分

ちゅら

ちゅら 外観

(引用:ちゅら

埼玉県内で複数の店舗を構える「ちゅら」は、買取実績26万8,000点の工具買取店となります。

もともとリサイクルの買取・販売を行なっていため、査定に対する知識や実績が豊富です。
買取価格も満足できる結果となるでしょう!

また、法人利用の工具買取も可能です。

さらに店頭買取のほか「出張買取」も行っているため、少し遠いところに住んでいる方や、大きな工具を売りたい方にもぴったりの工具買取店です。

電話番号 0120-59-1859
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
出店地域 埼玉県内に9店舗

Reツール

(引用:Reツール

コーナンPRO内に店舗を構えているのが特徴の「Reツール」です。
大阪・兵庫・京都を中心に展開しています。

工具のプロが確かな経験・知識をもとに工具の査定を丁寧に行うため、
買取価格も満足のいくものとなるでしょう。

関西にお住まいの方は、ぜひ一度寄ってみてください!

査定料や手数料は無料査定額に納得できない場合はもちろんキャンセルもできますので、
ぜひ気軽に利用してみてくださいね!

電話番号 0120-033-789(西宮店)
取扱商材 電動工具・エア工具・ハンドツールなど多数
買取方法 店頭・出張・宅配
出店地域 関西を中心に7店舗

まとめ

チップソーカッターを高く売るためのポイントをおさらいしましょう。
買取価格を決めるのは、型番メーカー商品状態の3点です。

・人気の高いメーカー
・価格が落ちにくい型番
・良好な商品の状態

人気のメーカーや型番は中古でも需要が高いため、高価買取につながります。

この記事では紹介しきれなかった工具買取専門店もあるので、下記表も参考にしてみてください!

店舗名 所在地
工具屋源さん 静岡県2店舗・愛知県1店舗
高く売れるドットコム 全国に13店舗
工具買取王国 愛知県・三重県・岐阜県・大阪府・京都府に32店舗
アストロプロダクツ 全国に191店舗
アップガレージツールズ 全国に26店舗

アクトツールは、店頭での査定はもちろん、便利なLINE査定を利用できます!
自宅に居ながらゆっくり査定価格を確認できます。

LINE査定の手順はとっても簡単です!

スマホで工具の写真をとって、アクトツールのLINEに写真を送るだけで査定ができます。
以下のボタンから簡単にご利用いただけますので、ぜひお気軽にお試しください!

LINE査定 LINE査定

現在アクトツールでは買取強化中!

 

👇お持ちの工具の値段がすぐにわかる!👇

工具買取 LINE査定
工具のプロ  サルトくん

工具のプロ  サルトくん

アクトツールのイメージキャラクター『サルトくん』
工具買取のお役立ち情報を発信していきます!
中古工具の買取はアクトツール工具買取専門館まで♪

サルトくんの記事一覧はこちら

関連記事