プレートを買取してもらうなら?高価買取・おすすめ買取店

工具買取の情報電動工具
プレート中古工具買取
工具のプロ  サルトくん
サルトくん
 

プレートは、道路工事などで道路の表面をならすのによく使われる工具です。
工事現場などで出番が多いことから、目にしたことがある方も多いでしょう。

なかには「不要になったプレートがあるけど、処分するのが大変…。」
という方もいるのではないでしょうか。

プレートのような大きな工具でも、工具専門店では買い取ってもらうことが可能です!
重量があったり、大きなものは処分に費用がかかったりして大変なので、買い取ってもらえるのはありがたいですよね!

今回は、プレートを買取に出す際のポイントをまとめたので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

👇お持ちの工具の値段がすぐにわかる!👇

工具買取 LINE査定

ランマーとプレートの違い

ランマーとプレートは、どちらも土壌を固めたり、平らにならしたりする際に使われる締固め機です。
地面を固める機械というとイメージしやすいでしょう。

ランマーとプレートの大きな違いは「打撃力」と「接地面の広さ」です。

 

特徴
ランマー ・地面を固めるパワーが強い
・粘土質の地盤に最適
プレート ・接地面の衝撃盤が大きく、固める地面の面積が大きい
・路面などの地面を均等に慣らす作業に最適

つまりランマーはシンプルにパワーが強く、プレートは一度に固めることができる地面の面積が大きいのです。

ランマーの特徴

三笠産業 防音型タンピングランマー MT-72SGK

ランマーは、装置自体の重さと本体を跳ね上げた自然落下の衝撃力地盤表面を締め固める機械です。
タンピングランマーとも呼ばれます。

ランマーの重量は軽量タイプで40kg台、通常は50~80kgほど、成人男性ほどの重さがあります。

本体の重量が重いほど転圧力は強くなり、ランマーの突き固め能力は地面の上面から30~50cmとされています。

強いパワーが必要なのでエンジン式のものが主流でしたが、
環境への配慮と装置の重さも考慮されるようになり、電動式も普及するようになりました。

また、騒音対策に特化したタイプもあります。

ランマーの用途やしくみ

住宅の基礎や外構工事・建築工事・埋設工事・側溝転圧などでよく利用されます。
その衝撃の強さから、軟弱地盤の改良でも活躍します。

衝撃盤(転圧盤)が小さいので、地面をピンポイントで固めていくイメージです。

ランマーは打撃力・転圧力が強く、装置の自重と上下に動く衝撃を利用して、
地面をしっかり突いて固めるのに役立ちます。

また、ランマーは衝撃盤の間にダンパーがあり、ダンパーが伸縮することで地面に衝撃を与えるしくみです。

プレートの特徴

mikasa プレートコンパクター 転圧作業 庭 コンクリート

プレートは、本体を振動させることにより、とくに表面を整える転圧作業に向いている機械です。

ランマーと違って目に見えた上下運動はなく、振動によって地面を締め固めます

基本的にはランマーと比べて軽量のものが多く30~80kgほどで、重量が重いほど転圧力が強くなります
プレートの突き固め能力は地面の上面から5~10cmほどです。

地面と接する衝撃盤のサイズは、目的や使いたい範囲によって選べます。

プレートの用途やしくみ

プレートは路面の砂や砂利の転圧や、アスファルトの転圧・表面仕上げなどに利用されます。

転圧盤が大きく振動が小さいので、い範囲を平らにならすのに適しています。

そのため、ランマーと比べて打撃力には劣りますが、作業範囲が広い場合には効率が良いのです。

また、プレートは本体に円盤状の偏心ローターが入っており、その部分が回転することで地面に衝撃を与えるしくみです。

もっとくわしく知りたい方は、↓こちら↓の記事を参考にしてください!

プレートの高価買取ポイントは?

買い替えを考えていたり不要になったときは、工具買取店に買取依頼をするのがオススメです!

せっかく売るのですから、できる限り高く売りたいですよね(^^)

ここからは工具買取専門店がどのように査定額を決めているのかポイントを見ていきましょう。

査定額の決め手となるのは、下記の3点です。

–型番
–メーカー
–商品状態

それぞれくわしく見ていきましょう!

型番

プレートを売るときに大事なのが「型番」です。

プレートをはじめ多くの工具は、性能が異なる機種を多数販売しています。
性能が異なれば、結果として買取価格も変わってきます

型番は本体のサイドやロゴ近くに掲載されていることが多く、メーカーによっては本体正面に大きく記載してあります。見当たらない場合は購入時に付いてきた保証書説明書を確認してみましょう。

長年使い続けて劣化してしまい、型番の表記がわからない場合はホームページやカタログに掲載されている写真からも見つけられます。

型番がわかった後は、「相場表」を確認します。

ほとんどの工具買取専門店では「相場表」がホームページ等で公開されているので、
買取価格をチェックしてみましょう!

アクトツール買取相場表

メーカー

有名メーカーのものは信頼性も高く高価買取されるケースが多いです。
プレートを製造している有名なメーカーでよくあげられるのが、

・三笠産業
・明和製作所

ランマー 三笠産業 明和製作所

上記のメーカーは中古市場でも人気があり、価格が落ちにくい傾向にあります。

商品状態

商品状態についての査定ポイントは、以下の3つがあげられます。

外観(傷汚れ)
動作(動作可否・パワー強弱・修理難易度)
破損

また、アクトツールにおける商品状態の基準は以下の通りです。

S 未使用品・展示品
A ダメージや使用感がほぼない商品
B 使用感がある商品
C 使用感大・ダメージあり
D 現状動作品・ダメージ大

表のように、状態の良し悪しでランクがかなり分かれてしまいます。
例えば、SとDだと6倍くらいの差がついてしまうこともあるんです!

外観にキズや汚れがあると査定額が落ちやすいです。
キズや汚れというのは「土」や「ホコリ」などの他に、上記画像のように名前の記入もあります。

職人さんが取り違え防止のために名前を書くことは多いですが、外装が剥がれない程度に落としてから
買取店へ持ち込むことをオススメします。

現場での仕事でキズ一つない状態にするのは、正直難しいですよね。
ただできる限り丁寧に扱うことで、売るときに高価買取を期待できますよ!

また、しっかりと動作するか否かでも買取価格に影響します。

その上で注意なのが修理です。

長年工具を使っていると壊れることはもちろんあります。
しかし、自分でムリに直そうとすると、もっと商品状態が悪くなることもあります。

壊れている工具も買い取りできる可能性は十分にあるので、あまり無理をせず買い取ってもらう方が良いでしょう。

アクトツール中古通販 アクトツール中古通販

プレートのオススメ買取店4選!

それでは、プレートを売るならどんなお店が良いのでしょうか。

ここからはプレートを買取してくれるオススメの「工具買取店」を4店舗紹介します。

「どこで売ればいいかわからない…」と言う方は、チェックしてみてください!

アクトツール

プレートの高価買取ならアクトツール!

埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県・福岡県を中心に全国に17店舗を展開しています。
プロが扱うプレートやインパクトドライバー・エンジンチェンソー・距離計・鉄筋カッターなど数多く取り扱っており、とくに電動工具では日本最大級の品揃えを誇ります。

電動工具をはじめ、ハンドツールやジャンク工具までも対応しており、累計買取り実績は100万点以上!
そのため、プレートの買取も安心して任せられます。

東京都に2店舗町田市東大和市
千葉県に1店舗柏市
埼玉県に8店舗所沢市川口市戸田市草加市鴻巣市さいたま市岩槻桶川市八潮市
神奈川県に1店舗川崎市
富山県に1店舗富山市
福岡県に3店舗博多市久留米市太宰府市

日曜大工・DIY好きの方々や、プロの職人さん・建築関係者の方々にまで、幅広いお客様から愛されています。

アクトツールは一つひとつの工具を丁寧にメンテナンスをしているので
たとえ、ネット上の相場よりも値段が高かったとしてもアクトツールで販売している工具は
どんどん店頭で売れてしまうのです。

上記エリアにお住まいでない方も、宅配買取を利用できます。
もちろん、手数料や査定料は一切かかりません!

こちらのボタンを押して、まずは無料のLINE査定をお試しください。

売りたい工具の写真を撮影して送るだけで、簡単に査定額を確認することが出来ますよ!

LINE査定 LINE査定

アクトツール:LINE査定の流れ

  1. 「アクトツールで工具を売る!」内にあるQRコードをスマホかパソコンで読み込む
  2. アクトツールと友達登録をする
  3. メニュー画面で「ライン査定をする」をタップ
  4. 「写真を撮る」へ進み、売りたい工具の写真を撮影
  5. 工具の写真と商品の型番を送付

上記まで行うと、アクトツールから査定金額のメッセージが送られてくる流れとなります。

工具の写真を撮影するときはできる限り明るい場所で、全体がわかるようにさまざまな角度から撮影するとより正確な査定金額が提示されます。

電話番号 0120-907-134
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・ハンドツールなど多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 関東を中心に全国17店舗
査定時間の目安 最短3分

ツールオフ

(引用:ツールオフ

関東を中心とした東京、埼玉、神奈川、群馬、大阪に店舗があります。

電動工具から計測工具・電材・土木建設機械・重機・園芸工具など幅広く対応しています。
事前予約も不要で、査定は無料です。査定後にキャンセルしたい場合でも、費用はかからず安心です。
市場調査を徹底しており、最も高く売れる地域で販売することが可能なため、相場最高値で買取りをしています。

さらに工具を複数持ち込むと、買取金額がアップする「おまとめ査定」もあります。
一緒に売れるものがないか確認してみましょう!

電話番号 0120-590-220
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・電材・農機具など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 関東を中心に全国16店舗
査定時間の目安 最短1分

工具屋源さん

(引用:工具屋源さん

東海地方を中心に展開している買取店で、1万件以上の買取実績を誇ります。
熟練の工具専門鑑定士が、あなたの大切な工具を速やかに査定します。

中古市場の最新の価格動向をチェックしているため、満足のいく買取価格が期待できるでしょう。
工具屋源さんは過去に買い取った1万件以上の工具をデータベース化しており、
データを元にスピーディな査定をしてくれるため、時間のない方にもオススメです!

出張買取や宅配買取もあるので、お住まいが店舗のお近くでなくても熟練スタッフに査定を任せたい方はチェックしてみましょう。

電話番号 【浜松入野店】053-449-7239
【磐田インター店】0538-31-2135
【豊橋新栄店】0532-39-9630
取扱商材 電動工具・エア工具・エンジン工具・油圧工具・重機・部材など多数
買取方法 店頭・出張・宅配
場所 静岡県に2店舗・愛知県に1店舗
査定時間の目安 最短5分

電動工具のリサマイ

最後に紹介するのが、買取実績100万件を突破している電動工具のリサマイ。
店舗数が多く、エリア内であればスピーディに対応してくれるのが特徴です。

職人さんの口コミが非常に高く、HPにもあるように他社の方が1円でも高い場合は相談が可能です!

当日出張対応の店舗もあるので、利便性も抜群です。

査定時間も最短1商品5分と早く、買取は全額現金で支払われるのですぐに現金化をしたい方にも
オススメです。

電話番号 0120-905-835
取扱商材 電動工具・エンジン工具・エア工具・電材・農機具など多数
買取方法 店頭・出張・宅配(店舗によっては宅配買取不可)
場所 全国30店舗超
査定時間の目安 最短5分

まとめ

プレートを高く売るためのポイントをおさらいしましょう。
買取価格を決めるのは、型番メーカー商品状態の3点です。
なかでも高く売れるのは、

・価格が落ちにくい型番
・人気の高いメーカー
・良好な商品の状態

人気のメーカーは中古でも需要が高いため、高価買取につながります。

この記事では紹介しきれなかった工具買取専門店もあるので、下記表も参考にしてみてください!

店舗名 所在地(概略) 特徴
トレードガレージ 埼玉県・大阪府・福岡県 スナップオン工具を高価買取。
スナップオンが好きな工具専門の鑑定士が製品の状態、
中古市場や他社の買取相場から算出し、買取を行います。
工具男子 埼玉県さいたま市、川越市、福岡県筑紫野市 機械や工具が大好きで工具のことを熟知したスタッフが、一点一点丁寧に査定してくれます。LINE査定サービスもあり、査定前に買取金額を事前に知ることが可能。
工具UP 東京葛飾/足立・千葉県船橋/習志野 工具の販売ルートを持っているため高価買取を実現でき、少人数体制で経費を抑え、その分を買取価格に還元しており、査定額UPにつながりやすい。
工具買取王国 愛知・三重・岐阜・大阪・京都・奈良に21店舗 リサイクル店からスタートした工具買取店。東海地方を中心に展開しており、確かな実績と経験から査定額にも信頼性が高い。電気資材や建築資材なども扱っており、幅広い商品を受け入れている。

アクトツールは、店頭での査定はもちろん、便利なLINE査定を利用できます!
自宅に居ながらゆっくり査定価格を確認できます。

LINE査定の手順はとっても簡単です!

スマホで工具の写真をとって、アクトツールのLINEに写真を送るだけで査定ができます。
以下のボタンから簡単にご利用いただけますので、ぜひお気軽にお試しください!

LINE査定 LINE査定

アクトツールでは現在、プレートの買取強化を行っています!

👇お持ちの工具の値段がすぐにわかる!👇

工具買取 LINE査定
工具のプロ  サルトくん

工具のプロ  サルトくん

アクトツールのイメージキャラクター『サルトくん』
工具買取のお役立ち情報を発信していきます!
中古工具の買取はアクトツール工具買取専門館まで♪

サルトくんの記事一覧はこちら

関連記事