コラム
COLUMN

【マキタ】芝刈り機の替刃完全ガイド 種類から交換方法まで徹底解説!

工具に関する豆知識電動工具
makita芝刈り機替刃
工具専門ライター 上重 静雅
上重 静雅

芝生をきれいに保つために必要不可欠な芝刈り機。
芝生は庭の印象を左右するため、芝生を伸ばしたままにしておくのではなくこまめに手入れをしてお庭の品を保ちましょう!

ひと口によい芝刈り機といっても動力源や芝生を刈るカッターの形状などさまざまな種類があり、目的によって適切な製品は異なります。
それゆえに替え刃の種類も芝生を刈るカッターの形状などさまざまな種類があり、豊富に用意されているので。誤ったものを購入しないように注意が必要です。

今回は、種類別におすすめの芝刈り機をご紹介したうえで、芝刈り機の替え刃の種類や選び方、交換方法についても言及しています。
ぜひ最後までお付き合いください!

マキタ製芝刈り機の種類・替刃の互換性は?

芝刈り機の種類

芝刈り機の種類には大きく分けて

・ロータリー式
・リール式
・バリカン式

上記の3つがあります。
もう少し細分化するとリール式とロータリー式にはエンジン式と電動式の2種類が存在しますが、マキタにおいては主に電動式が採用されています。
似た用途で草刈り機(刈払機)でも代用できてしまいますが、今回は上記の3点の芝刈り機に絞って紹介させていただきます。

ロータリー式

ロータリー式は、水平に回転する一枚の刃で芝生を刈り取ります。長く伸びた芝生や雑草が混じった箇所を一気に手入れするのに便利です。
芝の切り口が粗くなってしまうため、草がダメージを受けやすくなりますが、芝刈り機のメンテナンスがラクにできるのがメリット。
また、刃の交換が簡単なうえ、小石を巻き込んで多少欠けてもそのまま使用できるので、使い勝手のよいタイプです。

電動式は効率のよさが魅力。芝生面積が30坪を超えるようなら電動式がおすすめです。
また、電動式には屋外に電源が必要なコード式とコードレスで使える充電式のモノもラインナップ。
作業環境に合ったモノを選ぶようにしましょう。

芝生が100坪以上なら、パワーのあるエンジン式がおすすめです。
コードが不要なため、取り回しやすいのがポイント。
刈幅も広いので広大な芝生も効率よく刈ることが可能です。
なお、動作音が大きいため、近隣の迷惑にならないよう配慮する必要があります。

リール式

リール式は円筒状のカッターを地面に転がすように回転させ、芝を固定刃との間に挟んで刈り取る方式です。
芝を傷めにくいため切り口が変色せずに切断面が美しく、きれいな仕上がりになるのが特徴です。
また、比較的音が静かな製品が多いため、近隣への騒音を気にせず使えるのがポイント。
ただし、切れ味を維持するためには年に数回、すり合わせの調節などのメンテナンスをする必要があります。
長い芝を刈るには不向きなのでこまめに芝生を刈る必要があり、手入れの頻度が多少増えても芝生の美しい仕上がりを重視する方におすすめです。

 

バリカン式

バリカン式はハンディサイズのコンパクトなタイプで、壁ぎわや芝生のエッジなど細かい箇所を刈り込むのにおすすめ。
芝刈り機で刈り残した部分を、さっと手入れするのにも向いています。
また、小さいので置き場所に困らないのもポイント。
狭い庭の芝生用としてだけではなく、ほかのタイプの芝刈り機と併用し、仕上げ芝の生え際までキレイに手入れしたい場合におすすめです。
重ねた2枚のカッターを滑らせながら動かして芝生を刈る方式です。

どちらかといえばメイン用の芝刈り機ではなく、補助的な役割を果たすアイテムです。リール式と同じく、芝の切断面が美しいのもポイント。
隅々まで芝生をキレイに仕上げたい方はチェックしてみてください。

芝の長さ

芝刈り機の刈り取れる高さもしっかりとチェックしておきましょう。
ゴルフ場やスポーツ施設にある芝生の場合だと、10から20mm程度が目安。
また、家庭の庭など、一般的な場所での芝生であれば30から40mm程度です。
長めのフカフカな状態の芝生にするのであれば、50から60mm程度の高さに刈り取れるカッターや芝刈り機がおすすめです。
さらに、高さの調節ができるタイプであれば、状況に応じて便利に使用できるので併せて考慮してみてください。

互換性

また、芝刈り機の3種類それぞれの替刃には互換性がありません。
ロータリー式の芝刈り機の替え刃は外径の大きさに依存するので注意してください!

お持ちの芝刈り機に合わせてお買い求めください!

工具の買取のご相談はこちら!

アクトツールではアナタがお持ちの不要な工具を買取しています!
電動工具をはじめ大工道具まで工具全般を高額買取致します。

LINE査定LINE査定

0120-907-1340120-907-134

マキタ製芝刈り機の替刃 種類別おすすめ紹介!

芝刈り機の替え刃

ロータリー用

ロータリー用の替刃には大きく分けて

・ロータリー式ブレード用
・はさみロータリー式用
・ロータリー式用

上記の3種類があります。

(引用:マキタカタログ)

 

リール用

5mmから6mmの低い刈込ができます。

(引用:マキタカタログ)

 

バリカン用

 


(引用:マキタカタログ)

マキタの純正の替え刃を紹介させていただきましたが、芝刈り機においてはサードパーティが発売している互換品はほぼないようなので純正を潔く購入するようにしましょう!

マキタ製芝刈り機の替刃の交換方法は?

マキタの芝刈り機の替え刃の交換方法は具体的にはマキタの製品別の取扱説明書において記載があります。
インターネット上にもマキタ公式の取扱説明書がPDF形式で公開されているので、詳しくはそちらからお願い致します。

以下に、マキタのバリカン式芝刈り機の替刃の交換方法の動画を引用させていただきました。
バリカン式の芝刈り機だけではなく、ロータリー式やリール式の芝刈り機の替え刃においてもYoutubeなどにおいて公開されているのでチェックしてみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「【マキタ】芝刈り機の替刃完全ガイド 種類から交換方法まで徹底解説!」いかがでしたか?

この記事が皆様にとって最適な芝刈り機の替え刃選びの一助となれば幸いです。

工具の買取のご相談はこちら!

アクトツールではアナタがお持ちの不要な工具を買取しています!
電動工具をはじめ大工道具まで工具全般を高額買取致します。

LINE査定LINE査定

0120-907-1340120-907-134

工具専門ライター 上重 静雅

工具専門ライター 上重 静雅 プロフィールはこちら

工具コラム記事の監修を行っているパエリアが好きな22歳。
工具の最新情報・豆知識・作業で役立つ記事を更新していきます!
職人さん・DIYユーザー分け隔てなく読みやすい記事を心がけています。

上重 静雅の記事一覧はこちら

関連記事